ホーム>TOP NEWS>スタッフの日記>フェザー級新チャンピオン誕生!
スタッフの日記

フェザー級新チャンピオン誕生!

J-KICK 2012~NEXT J-GENERATION~4th
キックボクシングJ-NETWORKフェザー級タイトルマッチ
静かに熱く燃える男・小山泰明がタイトル初挑戦


ベルト奪取を誓って臨んだ小山泰明。試合開始を告げるゴング。小山は終始落ち着いた戦いぶりをみせました。相手の得意技を封じ込めて、常に優位な展開に持ち込むことができました。

結果は3-0の判定で下して王座奪取に成功!フェザー級新チャンピオンが誕生した瞬間です。おめでとう、小山。

この勝利は島野、白濱はじめ道場の仲間の協力があってはじめて成し得たものです。特に島野は毎夜遅くまでやってました。出稽古に協力してくれた貴重な仲間もいました。

また、小山を後方からバックアップしてくれる人もいました。有り難いことです。今回はいろいろな人がいろいろなかたちで小山を支援していただいたお陰です。ご支援ほんとうにありがとうございました。
小山泰明フェザー級チャンピオン.jpg

試合の模様は『格闘技ウェブマガジンGBR』が速報を載せています。
どうぞご覧ください。

格闘技ウェブマガジンGBR
http://gbring.com/sokuho/result/result2012_08/0826_j-net.htm

追伸
そういえば……今年の1月の大寒の日にやった「気合いの水かぶり大会」。
小山がこんなこと言ってかぶりました。
「来年はチャンピオンベルトを巻いてかぶります」
それでは小山にやってもらいましょう!

ベルトを巻いて水かぶりやってもらいましょう!
http://mbp-tokyo.com/karate/column/18427/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kenbukan.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1023

コメントする

loading...