福井萌矢指導員 新人王を獲得!

2021年12月26日にサウス東京ANNEXで開催されたStandup主催の「King of Rookie2021新人王決定戦」に

少年空手クラスの指導員である福井萌矢が出場しました。

 

10月に行われた準決勝を危なげなく勝ち上がって決定戦に出場した福井指導員。

対戦相手は、8月に対戦し判定で下している猪俣選手。

 

お互い一度対戦して、手の内は知っているので、1Rから積極的に打ち合います。

全体的には、前に出る福井と、それを下がりながら、カウンターを狙う猪俣という構図。

強引に前に出た、福井に猪俣が左ストレートを合わせ、福井が転倒する場面もあり、ヒヤリとさせられる。

レフリーがパンチが肩に当たってバランスを崩して転倒したことを見ていてくれたので、スリップダウンと判断してくれたが、少しずれて顎に当たっていれば、ダウンを取られていた一撃。

 

福井もその後は積極的に攻め続け、1R終了間際にハイキックの二段蹴りで猪股をグラつかせるが、

追撃できずに1R終了。

2Rも一進一退の攻防が続き、

福井の手数が上回り始めたところで3Rが終了し判定へ

福井に1票、猪俣に1票、引き分けが1票となり、延長戦に突入。

 

延長戦が始まると疲れが見え始めた猪俣に福井の連続攻撃が当たり始める。

このまま、福井ペースで押し切れるかと思った瞬間に猪俣のパンチが福井のテンプルを捉えて福井の動きが、

一瞬止まる。「今のパンチ効いたぞ」と気勢をあげる猪俣陣営。

正直、福井側のセコンドから見ても「効いたかな」と心配しましたが、

すぐに反撃を開始して、猪俣をロープに追い込み最後の猛攻をしたところで、試合終了。

結果は2-1で福井の勝利。

 

序盤の積極的な攻撃と終盤に良いパンチをもらった後に反撃出来た事が勝因だと思われます。

     

今回の勝利で、新人王となり、Stabd upは卒業となりました。

若手選手育成の場を作って頂いたStand up実行委員会の皆様。

遠い大森の会場まで応援に来てくれた皆様

出稽古でお世話になっている極真会館成増道場の相見師範。

激励賞などでサポートして頂いた皆様

ありがとうございました。

 

次戦からは、ステージも変わり、対戦相手もレベルアップしますが、

引き続き応援して頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

 

 

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お問い合わせ

無料体験・見学お申込み、お気軽にお問い合わせ下さい
  • 電話番号: 03-3962-4206
  • お問い合わせ