新空手ジュニアChanpionship大会 結果

12月11日(土)に墨田区総合体育館で行われた「新空手ジュニアChanpionship大会」に

建武館から、小学生15名が出場しました。

● 第10試合のワンマッチに出場した下里美憂瑠は、終始相手を圧倒し、判定勝ちとなりました。

  大きな相手と戦う事が多く、苦戦が続いていましたが、体格差が無いとこんなに強いのか。

             

 

● K-4Championship小学3年生部に出場した戸田虎太郎。

  初戦を延長戦の末、僅差で勝利して決勝戦に臨みました。

  調子も悪くなく、いつも通りの組手でしたが、結果は3-0で判定負け。

  準優勝となりました。優勝できると思っていたので、残念。

  勝負勘が良く、相手に自分の組手をさせない組手が得意でしたが、

  ワンパターンになりやすいので、対応されてしまったようです。

  何度か優勝しているので、対策を練られるのは当然。

  技のレベルアップの必要を感じた一戦でした。

       

 

● K-4ルーキー小学4.5年生部に出場した石亀大夢。

 Chanpionshipへの出場も出来たのですが、辞退してルーキートーナメントに出場しました。

 その理由は、前大会で準優勝に終わったルーキートーナメントで優勝してから挑戦したいとの事。

 それだけに、優勝にかける思いは大きかった大夢

 初戦で、同門の強敵、田中湊人と対戦。ギリギリの戦いを気持ちで制して決勝へ。

 決勝では、防具を着ける時から、メチャクチャ緊張していたので、心配していましたが。

 本戦で判定勝ち。ルーキートーナメント卒業を決めました。

             

2022年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お問い合わせ

無料体験・見学お申込み、お気軽にお問い合わせ下さい
  • 電話番号: 03-3962-4206
  • お問い合わせ