ホーム>TOP NEWS>スタッフの日記

スタッフの日記

学校の掃除は学びの機会


学校の掃除は学びの機会.jpg
2013年(平成25年)2月18日 読売新聞朝刊9面(投書)「気流」

私の投書に共感してくれた人がいます。茨城県日立市に住む小学校教諭、跡部靖子さんです。有り難いことです。
跡部さんも「学校生活の中で、掃除は貴重な学びの機会であり、決して罰でやらせるものではないと考えている」と締めくくっています。まさにそのとおりです。このような先生に教わる子供たちは幸せです。

掃除は、「汚したらきれいにして返す」という当たり前なことを学ばせる大事な教材なんです。決して罰でやらせるものではないんですね。このことについては、またいつかお話ししたいと思います。

 

 

思いやりを学べる 掃除は罰ではない

 自民党が通常国会への提出を目指している「いじめ防止対策基本法案(仮称)」の骨子案に、インターネットへの書き込みなども、いじめと認定する方針を盛り込んだという。
 非常に良いと思うが、いじめた児童らに罰として掃除を課すことも想定する、というのは残念だ。掃除は罰という誤った印象を与えかねないからだ。

 確かに、掃除は嫌だという人は多いかもしれない。しかし、汚したらきれいにするのは人として当たり前のことだろう。私は掃除を通じて、人が嫌なことでも自分から買って出る優しさや思いやりを持てるようになるとも考えている。子供たちには掃除を罰としてではなく、生きていく上で大切なものとして学ばせたい。


読売新聞2013.2.6朝刊 気流.png
2013年(平成25年)2月6日 読売新聞朝刊10面(投書)「気流」

『いつか野暮と言われても本気で』

自分と家族のために

ぶれずに夢に向かって努力するために

未来をつかむために…

 

大人達はみんな、いろんな思いで水をかぶったようでした。それがひしひしと熱く伝わってきましたね。子ども達にとっても、この経験が必ず自信につながったことでしょう。

つめたかったよなぁ、大変だったよなぁ…だけどそれを乗り越えることができた。やり遂げたんだ。子ども達にとってこの自信は大きいはずです。水をかぶる理由もそこにあります。
ほんとにこれからもいろんな経験をさせたいですね、子ども達には。

よその子もうちの子。

私は道場の子どもは自分の子どもだと思っています。とはいえ、私にはいわゆる世間一般の育て方はできそうにありません。そこで私は、私にできる唯一の、ドがつくほど本気な生き方を見せていきます。


ところで。

本気ということについて思うことがあります。

震災が起きた後は、本気になるのは恥ずかしいことではないと思う人が増えた気がします。しかし、月日が経ち、震災の悲惨さを忘れる頃になると、以前に逆戻りするでしょうね。

つまり本気は野暮と。

私は一生懸命に生きるおやじの姿を見せることが大事だというこだわりを持っています。だから、彼らと接するときは常に本気です。どんなことでも、例えバカげたことであっても、本気でやる。本気で話す。

そんなおやじの姿を見て育っていってほしいですね。こだわりますよ、私は。

父兄の方も一緒に豚汁を食べました(父兄を撮った唯一の写真、使わせてもらいました!)

2012-01-25

『水かぶり やってよかったと思う瞬間』

世の中へどうやってメッセージを伝えよう?
子どもにしてあげられることって何だろう……。

私たちにできることは、たかが知れているんです。たとえば、この水かぶりがそれです。せいぜい寒空の中を裸になってバケツで水をかぶることぐらいしかできません。

このことも「いやぁ、やっぱりいいことだよ!」とわかってくれる人半分。あと半分は「何やってんだよこんなご時世に」という人。それでいいんじゃないでしょうか。

しかし子供の自信に必ずつながる。

かぶり終わって、道場で、お母さん方が作ってくれた、それはそれは美味しかった豚汁。みんなで美味しくいただきました。子ども達の輪に入って、私もアツアツの豚汁を食べていました。

すると、となりにいた男の子。ふだんおとなしい子です。その子が私に話しかけてきました。純真な目を向けて「来年もやる」。笑顔でそう言ってくれたんです。いやぁ、参った。嬉しくてしかたありません。

これなんですよ。

何の得にもならないことに時間も労力もかけて、とお叱りをうけることもあります。だけど、これだけでいいんですよ。この言葉を聞くだけで。

その子は寒空に冷たいアスファルトの上で水をかぶったんです。冬場は顔を洗うのもためらうほどの冷たい水を。スポーツとかゲームとか楽しいものじゃありませんよね。ふつうに考えれば楽しいわけがない。それなのにまた来年もやるというんです。

やってよかった。

そう思う瞬間です。

2012-01-23

『大寒の夜に水をかぶると1年間"心"が腐らない』

2012年、一年で最も寒さが厳しいとされている大寒の1月21日。
道場前で、裸で冷水を浴びて一年の誓いを立てる「気合いの水かぶり大会」を行いました。

前日は雪が舞いました。
この日も朝から冷たい雨が降りつづけていました。
とても寒い。

果たして子ども達は大丈夫?大人は過労がたたって…。巷ではインフルエンザも流行っているので、心配する一幕もありました。

また、それでなくても世の中が不況なのにそんなことやっている余裕などはありません。だけど、そんなときだからこそ、こんなバカみたいなことで大いに盛り上がりたい。

寒かったよな!冷たかったよな!と言いながら元気な笑顔になってもらいたい。子どもだって必ず自信につながるはず。そう思って決行することにしました。

やはり物好き(!)がいるものです!こんな寒い時期にもかかわらず。小さい子から大人まで、男女50人以上もの人たちが集まってくれました。嬉しいですね。

 

親御さんや知り合いも道場前に集まり、たき火もたかれ、午後8時半ごろより始まりました。一人ずつ、心に思う誓いを大きな声で叫んでから、頭から冷水をあびました。みんな、いろんな思いでやったんでしょうね。

大寒の夜に水をかぶると1年間“心”が腐らないとされています!
これでみんなは今年一年、前向きで朗らかな、すばらしい年となります!

2012-01-22

新しい年が始まった!

前に進もう。
誰かに頼るのはもうよそう。
自分で動いてゆこう。
そうすれば、必ず光が見えてくる。

さあ、新しい年が始まった。
前を向いて歩いてゆこう。

GLADIATOR 49栗原強が王者を破り新チャンプ!

栗原強選手おめでとう!
去る12月16日(日)、ディファ有明で行われたセンタージャパンマーケットが主催する「GLADIATOR 49」のGLADIATORライトヘビー級タイトルマッチで、王者の打武龍選手(誠ジム)と対戦した栗原強選手が判定2-0で勝利を収めて新チャンピオンになりました!!栗原選手、おめでとうございます!!

ディファ有明 2012.12.16 栗原強 GLADIATORライトヘビー級チャンピオン 日本空手道建武館

関連ブログ GLADIATOR 49<ディファ有明>栗原強参戦!

柳家権太楼師匠の落語が池袋演芸場で!

柳家権太楼師匠が、池袋演芸場において明年1月11日から始まる寄席に出演されて夜の部のとりをつとめます。お時間のある方はぜひ池袋演芸場にお寄りください!

夜の部(17:00~20:30)のトップバッターは柳家右太楼さん。建武館年少空手コースに通う子供のお父さんです。右太楼さんの落語もぜひ!
柳家右太楼Website

池袋演芸場 柳家権太楼師匠 日本空手道建武館.jpg

池袋演芸場
東京都豊島区西池袋1丁目23−1 エルクルーセ
☎03-3971-4545
JR池袋駅 西口から徒歩約3分

中 席(1月11日~20日)
昼の部 12時 開場 / 12時30分 開演
夜の部 17時 開演

一般 3,000円
学生 2,500円
小人 1,500円
65歳以上は昼夜共2,500円(証明書提示)
※昼夜入れ替えなし。
池袋演芸場番組は コチラ

 

柳家権太楼師匠 日本空手道建武館.JPG
柳家権太楼師匠
http://www.web-gon.com/
権太楼師匠はシニアからはじめるアンチエイジングトレーニングを平成24年4月より始められて以来、お仕事が入る日を除いて毎週欠かさず来られています。木曜日の朝10時からやっていますので道場に来ればお会いできますよ!

 

情報をお寄せください
会員の皆さんの情報もスタッフブログを通して可能なかぎりお伝えしたいと思います。ご希望の方は情報をお寄せください。 info@kenbukan.net

GLADIATOR 49<ディファ有明>栗原強参戦!

センタージャパンマーケットが主催する「GLADIATOR 49」において5階級タイトルマッチが行われます。そのひとつGLADIATORライトヘビー級タイトルマッチで、王者の打武龍選手(誠ジム)に栗原強選手が挑戦します!

栗原強選手は建武館の選手育成クラスで島野や白濱とスパーをこなして打撃テクニックを磨いてきました。ぜひ勝ってGLADIATORライトヘビー級のベルトを奪取してほしいですね!皆さん、応援よろしくお願いします!

GLADIATOR49 栗原強 日本空手道建武館.jpg

GLADIATOR 49
12月16日(日)
ディファ有明

開場11:00 開始11:30
チケット料金:SRS10,000円 RS8,000円 指定6,000円

お問い合わせ
KUMA-GYM 052-251-0090

栗原強 GLADIATOR49 日本空手道建武館.jpg

栗原強選手(TEAM-ROKEN)
総合格闘技からプロレスまで幅広く活躍するかたわら、栄養士の資格を持ち、保育園では調理師として働くという異色の格闘家。
2001年11月、全日本アマチュアキングダム選手権 1位。

 

情報をお寄せください
会員の皆さんの情報もスタッフブログを通して可能なかぎりお伝えしたいと思います。ご希望の方は情報をお寄せください。 info@kenbukan.net

12/8キッチンよもぎ食堂のお菓子を販売!

雑貨屋ナチュアで食べられます!

ソフトキックの石井りえさんお手製の素朴なお菓子を販売している“キッチンよもぎ食堂”。雑貨屋さんのイベントでお菓子を販売することになりました!!
お近くにお越しの方はぜひお店に寄ってくださいね!

第3回ハンドメイドマーケット
日時:2012年12月8日(土) 11:30~16:00
場所:雑貨屋ナチュア 板橋区大山金井町48-1 ☎090-1538-0284
川越街道のレストランオオタニの近くです。

雑貨屋ナチュア キッチンよもぎ食堂 建武館

情報をお寄せください
会員の皆さんの情報もスタッフブログを通して可能なかぎりお伝えしたいと思います。ご希望の方は情報をお寄せください。 info@kenbukan.net

loading...