ホーム>TOP NEWS>2017年2月

2017年2月

小山泰明 現役引退慰労会 日本空手道建武館

小山泰明
現役引退慰労会

3月26日(日)
板橋区立文化会館

小山泰明 慰労と前途を祝う会 日本空手道建武館 篠田剛小山泰明は2003年に入門以来、キックと空手に精進してまいりました。2008年にプロデビューを果たし数々の熱戦を繰り広げ2つのチャンピオンベルトを奪取する活躍をみせてくれましたが惜しくも引退を決意しました。

そこで、小山のこれまでの不断の努力をねぎらうため、3月26日(日)板橋区立文化会館にて現役引退慰労会を催すことに致しました。この慰労会は建武館道場関係者のみの参加に限らせていただいておりますが、小山泰明へのメッセージ、祝電等をお寄せいただければ拝読させていただきます。

小山を知る皆さん、これまでの熱戦を繰り広げ、感動を与えてくれた小山に心から激励と祝福をしていただければ幸いです。

小山泰明 現役引退慰労会 主催:日本空手道建武館

日時

平成29年3月26日(日)
午後6時受付 午後6時半開会 午後8時半閉会

会場

板橋区立文化会館 大会議室 4階
板橋区大山東町51-1 電話03-3579-2222

 

メッセージ

日本代表するパンクロックグループ”SOBUT”のHIDEさんから小山選手がメッセージを頂きました。そのメッセージに対して、小山選手からお礼のメッセージを。

2.27 ごみ拾い選手権 デイリーニュースで放送! J-COMチャンネル

板橋区が主催の板橋クリーン作戦ごみ拾い選手権が2月25日(土)に行われ、板橋区立板橋第一中学校周辺エリアを8チームが力を合わせてごみを拾い、制限時間(45分)の間に集めたごみの重さと数で競い合いました。

 

建武館からは子ども達と保護者あわせて12人が参加、板橋第一中学校オヤジ会の方々も参加して大会を盛り上げてくれました。

 

この様子がJ-COMチャンネル「デイリーニュース」の中で紹介されます。
【放送日時】
2017年227日(月)17:30~
再放送①20:30~ ②22:00~

【チャンネル】
地デジ11ch

 

エコポリス板橋環境行動会議議長であり東京家政大学環境教育学科教授・新関隆さんが閉会の辞で「新しいやりかたでの環境活動」と仰っていました。まさにこのゴミ拾い選手権は環境教育であり、子ども達の社会性を養うための立派な情操教育ですね。


板橋クリーン作戦ごみ拾い選手権 日本空手道建武館 篠田剛

平成28年度 第4回 板橋クリーン作戦 ごみ拾い選手権 日本空手道建武館 篠田剛

板橋クリーン作戦ごみ拾い選手権 2017年2月25日  板1中オヤジ会チーム 日本空手道建武館 篠田剛板橋クリーン作戦ごみ拾い選手権 2017年2月25日  日本空手道建武館 篠田剛板橋クリーン作戦ごみ拾い選手権 2017年2月25日  板1中オヤジ会チームと 日本空手道建武館 篠田剛板橋クリーン作戦ごみ拾い選手権 2017年2月25日  エコポリス板橋環境行動会議座長・東京家政大教授・新関隆さんと 日本空手道建武館 篠田剛結果は下記の通り。建武館チームが初出場ながら総合部門で優勝、準優勝を独占しました!

【重さ部門】
準優勝 建武館ガマン売りますチーム
第3位 建武館長チーム

【本数部門】
準優勝 建武館長チーム
第3位 建武館ガマン売りますチーム

【総合部門】
優勝 建武館長チーム
準優勝 建武館ガマン売りますチーム

板橋クリーン作戦ごみ拾い選手権 2017年2月25日 総合部門優勝 日本空手道建武館 篠田剛

板橋クリーン作戦ごみ拾い選手権 2017年2月25日 総合部門準優勝 日本空手道建武館 篠田剛

 

第259回新空手道東京大会「第28回全日本グランプリ・関東予選」

建武館道場生が出場します。
皆さん応援よろしくお願いします。

日時
2017年2月26日(日)午前11時00分開会式予定

会場
東京武道館第一武道場

 

新空手の試合風景や色々な動画を無料配信中!
「新空手公式チャンネル」

YouTube https://www.youtube.com/user/shinkaratek2k3k4
ニコニコチャンネル http://ch.nicovideo.jp/shinkarate

 

出場する選手へ

建武館の代表者として恥ずかしい態度や振る舞いをしてはならない

育館の中では絶対にあそんだりふざけたりしてはいけない。もちろん通路でも走り回ってはいけない。ましてや試合場は神聖である。死闘している人のとなりでふざけることはできやしないだろう。
したがって、もしふざけていたら、今後は出場させないことにする。

試合場は道場と思え

道場では稽古と稽古の合間は「見取り稽古」をする。休憩はない。寝そべることもなければ、ましてや何か物を食べることなどしない。新空手の試合も長丁場の道場稽古と思ってほしい。自分の試合以外は「見取り稽古」と思って、強い選手の戦い方を見て学べ。とても長時間で大変だが、必ず得るものがたくさんあるはずだ。試合場に出入りする際の一礼も道場と同じく忘れずにするように。

負けた時こそ大きな声で

勝っても負けても「いい試合」。
礼儀やあいさつは大事。
勝っても負けても元気よく挨拶をすること。
とくに負けたときほど大きな声であいさつをするように心がける。

負かされた相手を恨むな

試合中は相手を打ち負かそうと猛々しく戦うが、決して人格を否定しているのではない。しかしそれを理解していない者はケンカのようになってしまい、試合後も後味の悪い感情を引きずる。
負けたことにより自分の足りない点を学び、努力というエネルギーをもらい、人はさらに成長する。感謝しこそすれ、相手を恨むなどはとんでもないこと。負かされた相手を認めるには度量が要る。

試合後にもコートの外で礼を言う

勝てば浮かれ負ければ沈み込み、感情を抑えられず相手の存在をすっかり忘れてしまい礼を失することもある。試合コート内では儀礼的な礼に過ぎなかった。そこで、コートの外で改めてしっかりと礼を行うのだ。ごったがえす試合会場の中にあっても、対戦相手を見つけて自分から駆け寄って戦ったお礼を述べよう。

自分のことのように仲間の応援をする

自分の試合が終わると気が抜けてしまう者がいる。気が抜けてだらけているとき仲間が戦っているかもしれない。自分のことだけでなく仲間のことも考えて必ず応援をすること。絶対にあぐらなどくつろいだかっこうをせず、共に戦っている気持ちになって正座か用意の姿勢で応援すること。

試合場入口やトイレのスリッパをそろえる

心無い人のせいでスリッパが散らかっていることがある。もし散らかっていたら必ず揃えること。面倒くさがったり、恥ずかしがったり、見て見ぬふりはしないこと。おうちの方も子どもばかりやらせないで率先垂範してください。

建武館精神で

決してこわがらず、
痛がらず、
泣かず、
建武館精神で戦い抜くこと。

 

引用文献:空手道指導の手引

第3回いたばしカルタ大会

団体(3人チーム)戦チャンピオン決定戦!
併催:個人戦(一般的なかるた取り方式)

第3回いたばしカルタ大会 りんりんちゃん 日本空手道建武館 篠田剛

第3回いたばしカルタ大会 リンリンちゃん 日本空手道建武館 篠田剛

 

日時

2017年2月26日(日)13時~16時
※11時~12時:練習時間(ご自由に楽しんでください)

会場

板橋区立文化会館5階 第1・2和室

団体戦

「いたばしカルタ」同封の「いたばしカルタの遊び方」団体戦競技方法を適用
★ルールは簡単、事前説明を聞いていただければ大丈夫です。

応募方法

団体戦はチーム名、代表者・他2名の氏名、個人戦は氏名及び連絡先(電話・FAX・メールアドレスなど)を記入の上、ホームページ上から応募、またはFAXでお送りください。
HP:http://itakaru.jp/
FAX03-3958-9118
Facebook「いたばしカルタ」ご覧ください。

締め切り

2月15日(水)必着。
多数の場合は抽選にて、結果を17日に個別にお知らせします。

募集数

団体戦・12チーム(勝ち抜けトーナメント方式)
個人戦・15名(予選、決勝)

参加料

無料

賞品

優勝、準優勝、3位、参加賞

主催

いたばしデザインサポート(いたばしカルタの会事務局)

後援

板橋区

協力

中野製菓株式会社
山芳製菓株式会社 ほか

お問い合わせ

いたばしカルタの会事務局 03-3956-8926(ムラカミデザイン内 むらかみ ともゆき)

第2回いたばしカルタ大会 りんりんちゃんと一緒に記念写真 日本空手道建武館 篠田剛第2回いたばしカルタ大会出場者のみなさん。りんりんちゃんと一緒に記念撮影。

2.25 締切迫る! ごみ拾い選手権 参加者募集!!

平成28年度 第4回 板橋クリーン作戦 ごみ拾い選手権 2017.2.25 日本空手道建武館 篠田剛

ボランティア参加して
子ども達
規範意識自己有用感高めよう!

 


ごみ拾い選手権は、ボランティア型のごみ拾いに競技性を取り入れて、競い合いを楽しみながら行うボランティアです。対象エリア内をチームで力を合わせてごみを拾い、制限時間内に集めたごみの重さと数で競い合います。

 

応募締め切り 2月10日(金) ※建武館は8日(水)
参加費 無料

申込方法
①一般の方
 こちらの参加申込書pdf)を下記担当まで直接又は郵送・FAX・Eメール

 担当:板橋区資源環境部 環境課環境美化担当
 郵送 173-8501 板橋区板橋2-66-1
 FAX  03-3579-2589z
 Eメール s-bika@city.itabashi.tokyo.jp
②建武館関係者
 自販機前にある参加申込書に記入して、指導員にお渡しください。

 

子どもの社会性を養う

建武館では空手を指導することだけでなく、このようなボランティアにも積極的に参加しております。子ども達の社会性を養うための立派な情操教育だと思っているからです。
 

社会参画させるしくみが必要

東日本大震災でたくさんの学生がボランティアをしました。そのことにより規範意識や自己有用感はとても高まりました。この経験から、やはり、子ども達を社会参画させるしくみが必要なんだと感じました。
 

ボランティアの「堅苦しい」イメージを払拭

ですがボランティアというと「堅苦しい」というイメージがあり敬遠されがちです。もっと気軽に参加できる雰囲気が必要です。そういった意味で、このごみ拾い選手権は堅苦しいイメージを払拭してくれそうだと期待しています。
 

わが子を参加させてください!

保護者のみなさん、子ども達をどんどん社会参画させましょう。ぜひ、このごみ拾い選手権に、わが子を参加させてください!

 

ボランティア団体、福祉、学校、幼稚園、企業、町会・自治会、PTA、スポーツ推進委員、青少年委員のみなさん、われわれと一緒に、このごみ拾い選手権を盛り上げませんか?!

 

ごみ拾い選手権の参加にあたっての注意事項。
区で回収できないごみがあります。区清掃リサイクル課発行の「かたつむりのおやくそくハンドブック」の7ページの粗大ごみ、10ページの区が収集できないものを事前にお読みください。

平成28年度 第4回 板橋クリーン作戦 ごみ拾い選手権 2017.2.25 粗大ごみ 日本空手道建武館 篠田剛

粗大ごみ

 

平成28年度 第4回 板橋クリーン作戦 ごみ拾い選手権 2017.2.25 区が収集できないもの 日本空手道建武館 篠田剛区が収集できないもの

 

板橋区

スポGOMI

UMISAKURA

2.12 「小山泰明 引退セレモニー」のご案内

昨年、現役引退を発表した小山泰明の引退セレモニーが2月12日(日)に開催される「Bigbang-統一への道-28」第10試合後に行われることになりました。
長きにわたって活躍した小山泰明の最後の勇姿を見届けて頂ければ幸いです。

 

大会名:Bigbang-統一への道-28
日時:2017年2月12日(日)第10試合終了後 17:30~18:00頃(予定)
会場:ディファ有明

 

入場料金
・A席 7,500円
・B席 5,500円
・立見 4,000円

※建武館関係者は申し込み締め切り2月4日(土)とします。

loading...