ホーム>TOP NEWS>2016年11月

2016年11月

11.20 J-GROW 『第16回 J-NETWORK アマチュア全日本選手権大会~秋の陣~』 建武館

J-GROW 第16回J-NETWORK アマチュア全日本選手権大会~秋の陣~ 日本空手道建武館 篠田剛
名 称 : 第16回 J-NETWORK アマチュア全日本選手権大会~秋の陣~
日 時 : 2016年11月20日(日)試合開始10:10
会 場 : ゴールドジムサウス東京アネックス
住 所 : 東京都大田区山王2-4-1 大森駅前ビル7F
交 通 : JR京浜東北線「大森駅」山王西口より徒歩1分
 
▼第38試合 Aリーグトーナメント フェザー級 1回戦
杉山 太陽[建武館]vs 加藤 和也[ドージョー☆シャカリキ]
 
▼第199試合 女子Aリーグ 1分30秒2R -54kg級
雨宮 ひな[TEAM TEPPEN]vs 難波 育美[建武館]
 
杉山太陽は7.30のK-1甲子園以来。天分に恵まれた潜在能力を開花すべく、満を持して登場!難波育美は当初Bリーグ(ヘッドガードあり)でエントリーしたが対戦相手がおらず急きょヘッドガード無しルールのAリーグへ!育美にとってヘッドガード無しで戦うのは初めてだし、そもそもキックボクシングの試合が初挑戦!!
皆さん、応援よろしくお願いします。

11.12 第255回新空手道東京大会

建武館道場生22名が出場します。
皆さん応援よろしくお願いします。

日時
2016年11月12日(日)午前11時00分開会式予定

会場
東京武道館第一武道場

出場選手
高関一輝(K-4トーナメント)
小原大暁(K-4トーナメント)
野地晴斗(K-4トーナメント)
篠田一心(K-4トーナメント)
森田湧真(K-4トーナメント)
花田友輝(K-4トーナメント)
内藤右姫菜(K-4トーナメント)
安嶋 真(K-4トーナメント)
小林歩夢(K-4トーナメント)
櫻井優樹(K-4トーナメント)
林 春空(K-4トーナメント)
中島悠希(K-4トーナメント)
渡部寿成(K-4ルーキートーナメント)
中谷聡佑(K-4ルーキートーナメント)
明石理央(K-4ルーキートーナメント)
茅野柚希(K-4ルーキートーナメント)※初出場
守屋富賀(K-4ルーキートーナメント)
山田新大(K-4ルーキートーナメント)
明石理玖(K-4ルーキートーナメント)
石橋 輝(K-4ルーキートーナメント)
櫻井桜仁(K-4ルーキートーナメント)
寺元瑞希(K-4ワンマッチ)※初出場
 

新空手の試合風景や色々な動画を無料配信中!
「新空手公式チャンネル」

YouTube https://www.youtube.com/user/shinkaratek2k3k4
ニコニコチャンネル http://ch.nicovideo.jp/shinkarate

 

出場する選手へ

建武館の代表者として恥ずかしい態度や振る舞いをしてはならない

育館の中では絶対にあそんだりふざけたりしてはいけない。もちろん通路でも走り回ってはいけない。ましてや試合場は神聖である。死闘している人のとなりでふざけることはできやしないだろう。
したがって、もしふざけていたら、今後は出場させないことにする。

試合場は道場と思え

道場では稽古と稽古の合間は「見取り稽古」をする。休憩はない。寝そべることもなければ、ましてや何か物を食べることなどしない。新空手の試合も長丁場の道場稽古と思ってほしい。自分の試合以外は「見取り稽古」と思って、強い選手の戦い方を見て学べ。とても長時間で大変だが、必ず得るものがたくさんあるはずだ。試合場に出入りする際の一礼も道場と同じく忘れずにするように。

負けた時こそ大きな声で

勝っても負けても「いい試合」。
礼儀やあいさつは大事。
勝っても負けても元気よく挨拶をすること。
とくに負けたときほど大きな声であいさつをするように心がける。

負かされた相手を恨むな

試合中は相手を打ち負かそうと猛々しく戦うが、決して人格を否定しているのではない。しかしそれを理解していない者はケンカのようになってしまい、試合後も後味の悪い感情を引きずる。
負けたことにより自分の足りない点を学び、努力というエネルギーをもらい、人はさらに成長する。感謝しこそすれ、相手を恨むなどはとんでもないこと。負かされた相手を認めるには度量が要る。

試合後にもコートの外で礼を言う

勝てば浮かれ負ければ沈み込み、感情を抑えられず相手の存在をすっかり忘れてしまい礼を失することもある。試合コート内では儀礼的な礼に過ぎなかった。そこで、コートの外で改めてしっかりと礼を行うのだ。ごったがえす試合会場の中にあっても、対戦相手を見つけて自分から駆け寄って戦ったお礼を述べよう。

自分のことのように仲間の応援をする

自分の試合が終わると気が抜けてしまう者がいる。気が抜けてだらけているとき仲間が戦っているかもしれない。自分のことだけでなく仲間のことも考えて必ず応援をすること。絶対にあぐらなどくつろいだかっこうをせず、共に戦っている気持ちになって正座か用意の姿勢で応援すること。

試合場入口やトイレのスリッパをそろえる

心無い人のせいでスリッパが散らかっていることがある。もし散らかっていたら必ず揃えること。面倒くさがったり、恥ずかしがったり、見て見ぬふりはしないこと。おうちの方も子どもばかりやらせないで率先垂範してください。

建武館精神で

決してこわがらず、
痛がらず、
泣かず、
建武館精神で戦い抜くこと。

 

引用文献:空手道指導の手引

志村小で建武館空手 習いませんか?!


板橋区立志村小学校 体育館で空手をしよう! 日本空手道建武館 篠田剛

建武館空手を
志村小学校体育館で習いませんか?!


志村地区や三田線沿線に住む小・中学生の皆さん
お気軽にご参加ください!

 

募集要項

対象 小・中学生
場所 板橋区立志村小学校体育館(都営三田線志村三丁目下車徒歩5分)
練習日 毎週水曜日 午後6時~7時
月会費 3,300円 ※初期費用あります

 

入会時に必要なもの

月会費・初期費用・印鑑・顔写真(縦4cn・横3cm)
※初期費用の内訳:入会金5,000円、空手衣9,000円、グローブ4,000円、レッグプロテクター2,500円、ファールカップ1,500円(男子のみ)

 

練習日について

学校施設を使用する登録団体の使用日調整を図る会議体(学校施設開放会議)が偶数月第1火曜日に開かれ、そこで正式に練習日が決定します。

 

講師

日本空手道建武館5段、日本空手道研修会8段、公益財団法人全日本空手道連盟上級指導員
建武館 館長 篠田 剛

7歳から始める。昭和55年、金城裕に師事し日本空手道研修会に入る。平成元年に宗家を継承、平成3年に会長を兼任。平成14年に会長・宗家を辞任、篠田勇気男に師事し日本空手道建武館副館長となる。平成21年、館長を務め、現在に至る。板橋区立板橋第一小学校第23代PTA会長も務めた。

 

技術体系は直接打撃

建武館の技術体系は、直接打撃をする空手とキックボクシングが中心です。その痛みに打ち勝つよう一生懸命稽古していく中で、ガマンする気持ちを強い心で作っていこうとしています。

 

実社会で活躍する若者に

建武館は、スローガン “今、必要なのは弱者へのやさしさ、損をしても正しいことをする正義感” を掲げ、「空手」を通じて実社会で活躍する若者を育てています。

 

ケンカの道具

空手は突いたり蹴ったりするものです。よく報道で“殴る蹴るの暴行を加える”ということばが使われるくらい、突く・蹴るというのは、ややもすればケンカの道具に使われてしまいます。そんなあぶない道具をなぜ子供たちに教えるのでしょうか。

 

ガマンを経験し正義のために

それは殴られる経験から学ぶものが多いからです。空手の稽古ではもちろん殴る経験もしますが殴られる経験もいっぱいします。それを通してガマンや他人の痛みがわかってくるのです。道場は人を強くさせます。ところが強いだけでは蛮勇といって誇れません。だから強さを勇気に変えさせます。そして勇気を用いるのは正義のためだと教えこみます。

 

一度、体験してみませんか?!

子ども達が対象ですので、楽しさを第一に指導しています。ただいま区立志村小学校の体育館をお借りして建武館空手を指導していますので、一度、体験してみませんか?!

 

ご入会・お問い合わせ・体験予約はWEBまたはお電話で

ご入会、お問い合わせまたは体験予約はホームページのお問い合わせフォームかお電話でお申込みください。WEBの場合はお問い合わせ内容に「志村小学校」と入力してください。
お問い合わせフォーム

平成28年度 秋の板橋クリーン作戦 by 建武館

平成28年度 秋の板橋クリーン作戦 日本空手道建武館 篠田剛

板橋区では、私たちのまち板橋をごみの投げ捨てのないきれいなまちにしていくために、「秋の板橋クリーン作戦」を実施します。建武館もその趣旨に賛同し指導・教育の一環として道場の建物周辺の歩道や植え込みにあるタバコの吸殻、空き缶などのゴミを拾います。

【作戦期間】
11月7日(月)~11月11日(金)
17:25~17:45


【活動内容】
道路、歩道等の清掃


【目的】
外掃除をすることで、
・汚れる仕事も平気で(進んで)できるようになる
・掃除する人の身になってゴミを捨てなくなる
このような子どもになってほしいと願っています。


【ご参考】
外掃除の話(建武館 館長)


【道場生のみなさん】
こちらをお読みください。

いたばし健康まつり2016 建武館アンチエイジングトレーニングを体験!!

いたばし健康まつり2016 参加体験型活動発表 アンチエイジングトレーニング 区立グリーンホール2F 日本空手道建武館 篠田剛

 
建武館が生んだ
抗加齢トレーニングの決定版!!



足腰を中心に、

●ストレッチ
●関節可動域
●バランス
●軽い筋トレ
●空手の基本動作
●有酸素運動

を無理なく少しずつ
トレーニングして
器具や薬に頼らない体づくりを
目指します。



アンチエイジングトレーニングって、
どんなことするんだろう?
 
 
いたばし健康まつりで体験できます!
 
 
ぜひご来場いただき、
アントレの効用とその必要性を
感じてください!!

 
 
 
いたばし健康まつりでは、地域の健康づくりに取り組む団体が日頃の活動を展示や実演で紹介します。建武館もいたばし健康まつりに賛同し、アンチエイジングトレーニングを行います。ご興味のある方は会場までお越しください!
 
●とき 118日(火)11時45分~12時10分
●ところ 区立グリーンホール 2階ホール
 
体験を希望される方
申込み不要ですので当日、直接会場へ11時30分までにご来場ください。動ける服装でお越しいただくか、更衣室が2階ホール舞台裏にありますのでご利用ください。
 
区立グリーンホール
交通:東武東上線「大山」駅 北口から徒歩約5分、都営三田線「板橋区役所前」駅A3出口から徒歩約5分
※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用のうえお越しください。
※駐輪場も数に限りがあるため、ご利用できない可能性がございます。
 
板橋区役所健康推進課健康サービス係
いたばし健康づくりネットワーク会議(いたばし健康まつりを主催)
いたばし健康づくりプロジェクト株式会社タニタと連携し、効率的・効果的なヘルスプロモーション活動を推進する事業を展開)

空手運動 水曜クラス 大募集!!

空手運動 水曜クラス 大募集!! 日本空手道建武館 篠田剛

空手と運動トレーニングの融合
多様な動きで運動神経を高める

神経回路が急速に発達する3歳からの未就学児を対象にしたクラスです。コーディネーショントレーニングやSAQトレーニングなど遊びの要素を含んだ方法を採り入れて運動神経を高め、空手道場である特性を活かして礼儀や節度を学び、明るく、やさしく、たくましく強く、正しい子にさせていきます。
ただいま水曜クラスを大募集中です!!
 
 
指導日:毎週水曜日15:00~16:00
詳しくは、コチラ
loading...