ホーム>TOP NEWS>2013年9月

2013年9月

再犯防止に自立準備ホーム

仕事がない、住む家がない、そして孤立。
これらが犯罪を繰り返す原因であることはわかっている。
無差別殺傷も、孤立が背景であると新聞にあった。

そこで、再犯防止に向けてさまざまな試みがある。
そのひとつが自立準備ホーム。
NPO法人などが、一時的に住居を提供し、自立を促す施設だ。

私は常々、住居確保の必要性を提言していた。
この自立準備ホームはまだまだ私の理想とするものではないが、
しかしそれがひとつの形になったことはとても喜ばしい。

保護司、協力雇用主はボランティアでその改善更生に協力している。
これからも、国、法務省、地方公共団体は、
さまざまな形で明るい社会、安心な町作りのために努力し続けてほしい。

参考
起訴猶予容疑者に住居 自立準備ホーム 読売新聞2013.9.25.pdf
無差別殺傷 孤立が背景 読売新聞2013.9.28.pdf
館長コラム「廃校再利用・協力雇用主」.pdf

建武館 館長 篠田 剛
 

コア人材・グローバル人材育成・支援シンポジウム のご案内 日本空手道建武館

21世紀を牽引するコア人材・グローバル人材育成支援

元日銀総裁・福井俊彦氏の基調講演をはじめ各界の著名人が、コア人材・グローバル人材とは何か、人材育成をいかに支援するかについてお話をします。

村田昭浩後援会長が登壇!

パネルミーティングでは、「日本人力を備えたコア人材・グローバル人材育成」をテーマに討論します。建武館後援会の会長・村田昭浩氏もパネラーとして登壇します!

コア人材・グローバル人材育成・支援シンポジウム Change Makers. 日本空手道建武館.jpg

◆開催日時: 平成25年9月6日(金) 13:00~17:30
◆場所: きゅりあん(品川区総合区民会館)小ホール
◆参加料:学生1,000円  社会人10,000円
◆主催:一般社団法人チェンジ・メーカーズ

◆プログラム(進行状況により時間が変更になる場合があります)
13:00~14:00:基調講演
福井 俊彦 様(元日本銀行総裁/現(社)キャノングローバル戦略研究所理事長)

14:05~15:05:パネラー代表講演
行徳 哲男 様(日本BE研究所所長)

15:20~15:40:支援者メッセージ
下村 博文 様(文部科学大臣)
中條 高徳 様(アサヒビール(株)元代表取締役会長/ 現名誉顧問)
渡辺 利夫 様(拓殖大学 総長)
大久保 秀夫様((株)フォーバル代表取締役会長/(社)東京ニュービジネス協議会会長)

15:40~16:40:パネルミーティング
テーマ:「21世紀グローバル時代を牽引する日本人力を備えたコア人材・グローバル人材育成」
*パネルコーディネイト*
・松原 孝明 様(大東文化大学大学院 法科研究科教授)
*パネラー*
・村田 昭浩 様((株)アーバンハンズ代表取締役)
・花井 幸二 様((株)SBS国際産業人材育成センター代表理事)
・井上 昭正 様((株)国際経営協力センター代表取締役)
・徳本 進之介様(早稲田大学/JapanYouthSummit代表)
・藤本 清春 様((株)GKデザイン機構 道具文化研究所 所長)

16:40~17:30:グローバル人材交流会
パネラー及び参加者との名刺交換会、交流会

loading...