ホーム>TOP NEWS>スタッフの日記>11月14日はアンチエイジングの日
スタッフの日記

11月14日はアンチエイジングの日

NPO法人アンチエイジングネットワークは、生活習慣病を予防する「予防医学」の定着と、年齢を重ねても生き生きと活躍するための活力となる「見た目の若さ」を保ち続ける方法の認知拡大を目的として、11月14日(いいとし)をアンチエイジングの日と制定しました。

スポーツ業界では使われていなかった

10年ほど前から、高級化粧品を扱う美容業界などで「アンチエイジング」という言葉が使われ始めました。
スポーツ業界ではどうでしょう?
まだ、あまり使われていませんでした。

アンチエイジングはまさに空手道場にピッタリ

アンチエイジングは「抗老化」という意味です。
老化に対抗する…
抵抗する!
たたかう!
まさに空手道場にピッタリの言葉です。
やっぱり、器具や薬に頼らない体が一番ですよね。ならばトレーニングでアンチエイジングができないものか…。

建武館がアンチエイジングコースを創設

それではトレーニングでもって老化に対抗しよう!ということで、建武館では、2011年10月、アンチエイジングトレーニング男性コースを創設しました。その後、2012年2月には女性専用コースも作り、9月には板橋区成増にも教室をオープンしました。
健康で、楽しく、若々しい体は誰もがいつまでもほしいものです。これからも、「長く生きる」のではなく「健康に生きる」ことを目標に、自立した楽しい人生を送ることに貢献したいと思います。

※名前が長いので、略称で「アントレ」と呼んでくださいね。
アントレコース
http://www.kenbukan.net/contents/course/senior/01-1/60.php

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kenbukan.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1052

コメントする

loading...