ホーム>TOP NEWS>2012年10月

2012年10月

マイベストプロ東京のWEB本日で閉じます

朝日新聞がすすめる専門家WEBガイド「マイベストプロ東京」
2010年9月28日からコラムを綴り始めて丸2年が経ちました。

コラムの連載もこの節目である9月をもって終了。
マイベストプロ東京さんとの契約も10月31日で終了することにしました。
私のコラムの閲覧は今日いっぱいとなります。

いつもコラムを読んでくださった皆さん。
本当にありがとうございました。

コラムにも書きましたが、これまで思うままに綴ることができたのはおそらく館長という立場だけでなく、あるときは篠田剛という個人の立場でもあり、男・剛でもあり、そして親父として言葉を述べていたからだと思います。

コラムの更新を終えてからも、なお読んでくれている方がいると知って、何かこう、有り難さと申し訳なさが綯い交ぜになって、言葉に表せぬほど感謝の気持ちが溢れてきました。

私のつたないコラムに付き合っていただいた皆さん。本当に、ありがとうございました。

福島県田村支部 一般部再開!

田村支部(郡司弘光支部長)は、これまで大震災の影響もあって一般部の活動は休止していましたが、2012年秋より再開することになりました。ご近所の方は一度、見学や体験に来てみませんか?!
福島支部はこれからも少しずつ前進していきますのでご支援ご協力お願いします。
※月会費はいずれ頂きますが、震災もありましたので、しばらくはお金を集めず活動しています。

第94回草月いけばな展「花ときめき」

アンチエイジングトレーニング女性会員の木村ますみさんの作品が発表されます。多彩な「いけばな」がお楽しみいただけるそうですのでご興味のある方は足を運んでみては?
草月花ときめき 日本橋高島屋.jpg

●会期:2012年11月1日(木)~6日(火) 
※木村さんの作品は後期11月4日(日)~6日(火)に出品されます。
●時間:10時~20時
※ただし3日(土・祝)・6日(火)は18時閉会
●会場:日本橋高島屋8階催場 (中央区日本橋2−4−1 Tel:03-3211‐4111)   
●入場料:当日券1,000円 前売券800円
※会員に限り招待券を差し上げます(→ info@kenbukan.net
※15歳以下は無料
●アクセス:JR「東京駅」八重洲北口、東京メトロ丸ノ内線「東京駅」から徒歩5分 東京メトロ銀座線・東西線「日本橋駅」B2出口、都営地下鉄浅草線「日本橋駅」から徒歩4分
2012110416020000.jpg
木村さんの先品
木村澄湖作(木村ますみさん)

草月流 家元 勅使河原茜
草月流家元 勅使河原茜先生作

いけばな草月 第94回草月いけばな展「花ときめき」 

情報をお寄せください
会員の皆さんの情報もスタッフブログを通して可能なかぎりお伝えしたいと思います。ご希望の方は情報をお寄せください。 info@kenbukan.net

小山泰明 フェザー級王座獲得祝賀会 ご報告

小山泰明がJ-NETWORKフェザー級タイトルマッチの厳しい戦いを制して見事勝利し、フェザー級王者に認定されました。建武館としては2002年、全日本キックヘビー級王者となった安部康博以来、実に10年ぶり2人目の王者の誕生となりました。

そこで去る9月29日(土)、新王者となった小山泰明の悲願達成を称えるとともに今後の活躍を期待し、フェザー級王座獲得祝賀会を区内のホールにて開催いたしました。道場生や保護者を含め、内外から200名の方々にお越しいただいて、なごやかなパーティとなりました。
小山泰明 フェザー級王座獲得祝賀会 小山入場 2012.9.29.jpg
祝賀会はタイトルマッチ試合の放映から始まり、小山が颯爽と入場して幕が開きました。 館長挨拶のあと、6月に発足した後援会の村田会長よりご挨拶をいただき、板橋区長坂本たけし様からの祝電披露、板橋選出の衆議院議員・下村博文様よりのご祝辞に続き、建武館ゆかりの区議会議員・橋本祐幸様の乾杯のご発声で宴が始まりました。
小山泰明 フェザー級王座獲得祝賀会 小山クイズ 2012.9.29.jpg
宴の途中では、小山についてのエピソードを3択で答える「小山クイズ」を道場生である本橋のユーモラスで軽妙な司会で盛り上がりました。そのあとはタイトルマッチまでの道のりをダイジェストで収めたDVDを放映。迫力あるKOシーンではどよめきが起こりました。
小山泰明 フェザー級王座獲得祝賀会 安部康博祝辞 2012.9.29.jpg
終盤には道場生を代表してK-1戦士でありチャンピオン第1号という立場から安部康博より一言、小山へお祝いと激励の言葉が述べられ、その言葉を受けつつ小山からの謝辞がありました。その後、花束を持った女性…ではなく島野の命令で女装した若手のホープ・川手が花束を持って乱入!お色気たっぷりで花束を贈呈。やる時は徹底してやる川手は大した奴です。小山はお返しにローキックを川手に一発プレゼントしました!
会もいよいよ佳境に入り、中締めとして小松弘明相談役が三本締めを行い、祝賀会は閉幕しました。多くの皆様にご参加いただき、盛況な会となりました。皆さんありがとうございました。

 

道場合宿 その4 『就寝~BBQ』

2年ぶり2度目の道場合宿!
今日もハチャメチャ館長合宿についてお話します。

寝て起きて学習して、そしてBBQ!

就寝
道場にはふとんや毛布などありませんので、みんなにバスタオルを用意させてシーツ代わりに敷いて準備完了。枕はいつも使っているキックミットです。たった一夜。いつもはふとんやベッドで眠っていても、この日くらいは薄っぺらい道場マットの上で眠ってもらいましょう!柔らかいふとんやベッドで眠れるありがたみがわかれば感謝の心も芽生えるかもしれません。みんなで雑魚寝もいいもんでしょう?

起床
朝5時が起床。目覚まし時計の代わりに「起床!」の掛け声でパッと起きます。おそらく前の晩は床が硬くて眠れない子もいれば、興奮して眠れない子もいて睡眠不足になるでしょうね。だけど構わずきっちり5時に起こします!前回は見事にみんな起きましたねぇ。
実は就寝前に、パッと起きる練習をさせるんです。リーダーの「起床!」の声が聞こえるやいなや、さっと正座させます。これを2~3度やってみて、ちゃんとできたら予行演習終わり。「おやすみなさい」で消灯します。

朝稽古
早朝ランニングをしたら公園で拳立て伏せやダッシュなどをやって、そのあとは周辺のゴミを拾い歩きます。なんでやんなきゃいけないの?なんて考えさせません!自分が捨ててなくても拾わせて奉仕の精神を養わせます。

書写
姿勢を正してただひたすら長文を一文字、一文字、ゆっくり丁寧にガマンして書き写させます。学校の授業中に座っていられない、人の話を聞かない児童が多くなった中で、じっとガマンできる子になってもらいたいと思い、書写をさせることにしました。

学習
子ども達に「リーダーとはどういう人?」という題で考えさせたいと思います。昔はガキ大将がいましたが、それは腕力が強いだけではありませんでした。もしガキ大将がいたら、今のような陰湿なイジメは起こらなかったような気がします。人の上に立つ人とはどんな人なのか。この学習で学ばせたいと思います。

街頭チラシ配り
人ごみで大きな声を出すのは恥ずかしいものです。ましてや、行き交う人にチラシを渡すのは勇気がいるものです。チラシを受け取ってくれるときはいいのですが、受け取ってくれないととても気恥ずかしくなります。時には“このやろう!”と思うこともあるでしょう。
だけど大人になって仕事をすると、恥ずかしいことや落ち込むことがたくさんあります。お家にいれば「やりたくない!」といえばやらずに済んだことも、いざ 仕事となればそんな甘いことは言ってられません。たとえ自分に不向きなことでも仕事となればスイッチを切り換えて「やります!」と言えるような人になってもらいたくて、街頭チラシ配りをさせることにしました。私も人前で大きな声を出 すのは内心とても恥ずかしくて嫌なのですが、子供達の前でお手本を示すためにも大声を張り上げようと思っています。

電車で移動
チラシ配りが終わったら、電車でバーベキューをする赤塚公園へ!遠くでなければ立って乗る。座席はお年寄りや体の不自由な人に譲る。そんなことも電車の中で学ばせます。


バーベキューでは一転してめちゃくちゃ楽しませます。前夜と翌朝の食事はとても質素。たった2食でも肉を抜いているので、ジュージュー焼けた肉を見れば「肉が食べたい!」となってきます。2年前も夢中で食べていましたね。食べ終わったら広場で先輩と思いっ切り遊ぼう!
ところが!これも合宿の一環です。その楽しさの中でも秩序を守るということもしっかり学ばせます!組織のルールや上下のけじめというものを守りながらも楽しめる。そういうような子にさせたいなと思っています。

 

いかがでしょうか!2年ぶりのハチャメチャ館長合宿。
こんな合宿一度でいいから参加してみたい!と思ったらぜひ申し込んでください。参加申し込みは10/20(土)7:00~19:00 メールでの受け付けのみとします。お申し込みメールアドレス → info@kenbukan.net
※申込受付を1日のみとしましたのでお間違いのないようお願いします。

道場合宿 その3 『どんな食事?』

2年ぶり2度目の道場合宿を行うことにしました!
空手ばかりが心を鍛えるものでないことは言うまでもありません。日常生活のあらゆることを一生懸命やれば空手と同じ効果があります。そこで、炊事、食事、入浴なども空手の稽古の一環としてやってみようと考えました。

さて、今日はハチャメチャ館長合宿での『食事』についてお話します。

こんな食事です!

ご飯が食べられるのが当たり前の日本。食事ができることは当たり前すぎて幸せだとは思えなくなっています。ふだんから美味しいものを食べて、おなか一杯になったら捨ててしまうことにためらいがなくなってしまいました。そこで合宿の食事は、
・白飯
・昆布の佃煮
・梅干
・たくあん
…という質素なものとしました。
なべの底に残った米粒さえも全員でこれをきちんと“しまつ”します。なべにお湯を注いでこびりついた米粒をこそげ落として全員の椀に配分して飲み干します。各自の椀もお湯を注いでたくあんで洗って飲みます。その椀は手ぬぐいに納め、わざわざ水道水を使って洗いなおしません。この合宿で出された食材に感謝して美味しくいただくことを知ってほしいと思います。

食べる時はもちろん正座。姿勢を整えて座ります。そして、たくあんでさえも音を出さないで静かにいただくという経験を積ませます。これがどうしてもポリポリと音がしてしまい、笑っちゃいけない静寂の中だけにおかしくてしかたない。こんなこともまた楽しいんです。
 

道場合宿 その2 『何をする?』

2年ぶり2度目の道場合宿を行うことにしました!
今回はハチャメチャ館長合宿で何をやるのか、その全体像を見てみましょう!

何をする?

炊事
今回の合宿は質素倹約を旨とするので炊事といってもお米をとぐだけですが、それを上級生が担当します。下級生は配膳を手伝います。
いつもはお母さんにやってもらってばかりのもの。こういうことをみんなでやって『協働』する喜びを味わいます。

入浴
道場に2つあるシャワールームを男女別に使います。上級生と下級生がペアになって年下の面倒をみます。
昔は銭湯に友達と行ったものです。裸の付き合いができるのも合宿のいいところですね。

食事
白飯に、漬物、昆布の佃煮、梅干しくらいですかね。とても質素で倹約した夕食です。朝食も白飯に熱湯をかけてお粥のようにして食べます。
欲張っていっぱいとって食べ残しするようなもったいないことをさせません。ものの有難みを学ばせます。

就寝
道場の床で眠ります。厚さ1cmほどのマットが敷いてありますが、ふだん寝ているベッドや布団とはおおちがいの硬さです。
枕もキックミットで代用します。家でゆったり快眠できる有り難さを分からせます。

早起き
起床!の掛け声でパッと起こさせます。家ではもうちょっと…といつまでもふとんをかぶっているかもしれませんがここでは許されません!
もうちょっと…という甘えを断ち切って自分を律する心を養わせます。

ゴミ拾い
早朝ランニングをしたら周辺のゴミを拾い歩きます。
なんでやんなきゃいけないの?なんて考えさせません!自分が捨ててなくても拾わせて奉仕の精神を養わせます。

書写
薄く書かれている文字を鉛筆でなぞって書き写します。一文字一文字をじっくり丹念に書いていきます。
じっと動かず姿勢を正して書き写すことで集中力と我慢力を養わせます。

チラシ配り
最寄りの駅前で、建武館のチラシを道行く人に手渡します。何度も拒否されると心が挫けるし大きな声を出すのは恥ずかしいですよね。
そういうイヤなことをどんどんやらせて、やらざるを得ないときにはやる!というスイッチの切り替えができるようにさせます。

学習
リーダーシップを学ばせます。子ども達に「リーダーとはどういう人?」という題で考えさせます。自分のことは後回しにして後輩のため部下のため、世のため人のために尽くす人になってもらいたいと思います。


こんな内容です!何といっても今の子ども達は(大人もそうですけどね)、まるで上下の関係がありません。こういう合宿を通じて上下のけじめを叩き込んで、上の者には敬意を、下の者には思いやりを、持たせてやりたいなぁと思っています。

ハチャメチャ館長合宿。明日はそれぞれの内容を、ちょっとだけ掘り下げてお話ししますね。
合宿参加の申し込みは10/20(土)です。ぜひ!ご参加ください。


 

道場合宿 その1 『ねらい』

2年ぶり2度目の道場合宿を行うことにしました!
今回も同じような趣旨で行いますが、私のやる合宿はふつうの合宿ではないので(苦笑)ちょっと説明がいります。
そこでこれから4回にわたって、そのねらいや目的などをお話していきたいと思います。

合宿のねらい

空手ばかりが心を鍛えるものでないことは言うまでもありませんよね。日常生活のあらゆることを一生懸命やれば空手と同じ効果があるものです。そこで、炊事、食事、入浴なども空手の稽古の一環としてやってみよう!と考えました。

合宿の一番のねらいは子どもの心を強く逞しいものにさせることです。
家ではやりたくないことがあればやらずに済んでいることも、それは甘えやわがままだよとシャットアウトしてやり切らせます。そのときに受ける達成感を味わわせ、子ども達を一回り大きく成長させるわけです。

食事はぜいたくさせません。白飯と漬物だけ! また寝るときも道場の薄いマットの上でいつも使っているキックミットを枕にして雑魚寝させます!美味しいお肉や新鮮な野菜などが食べられることや、やわらかいベッドやふとんで熟睡できることなど当たり前のことに感謝できる子にさせるためです。

また、長文を正座して書き写したり駅前の雑踏で大声を出してチラシを配ることもやらせます。そんなことできない!と、やる前からあきらめたり投げ出したりさせずにやりきらせます。

また、合宿が終わると、一転してめちゃくちゃ美味しいお肉や野菜が食べられるバーベキューをします。電車で移動して公園に行き、お父さんお母さんが朝早くから準備してくれたバーベキューを楽しみます。
ところがこれも合宿のひとつ!その楽しさの中でも秩序を守るということも学ばせることにしています。組織のルールや上下のけじめというものを守りながらでも目一杯楽しめるような子にさせるためです。

いかがですか?こんな感じの道場合宿なんです!
うちの子どもにも経験させたいと思ったら、ぜひ申し込んでみてください!
 

P.S.
前回の合宿については私が綴ったコラムを読んでみてください。
ただしこのコラムは11月1日からは閲覧できなくなりますのでご了承くださいね。
コラム→ 『道場が禅寺』

板橋区民まつりでキッズが演武参加!

板橋区民まつり 日本空手道建武館.jpg

板橋区が開催する大きなイベントの一つ「板橋区民まつり」。毎年3万人がつめかけて賑わっています。そのおまつりの「板橋一中体育館ステージ」に今年も建武館キッズが演武参加します。

2001年からこのステージに参加を始めて今年で12年目を迎えることになります。今では毎年恒例の行事となっていますが、その頃は子ども達のそういう発表の場が思うほど多くありませんでした。

私は毎日の指導で歯を食いしばってがんばっている子供達と触れ合っていたので、イヤなことをさける子が多い今の世の中でこんな子もいるんだぞと、いろんな人に見てもらいたくてしかたありませんでした。それに、空手は野蛮と思われていたので、それをどうにか払拭したいとも常々思っていました。
それゆえに私はいつもそういう発表の場を探していたのでした。
だから、12年前の区民まつりに初めて参加できることになった時は跳びあがるほど喜びました。“よーし、やったるぞ!”と胸が躍ったことを覚えています。

当時、初めて出演した子ども達も大喜びでした。また、大勢の人の前で演武するという程よい緊張感でドキドキもしていました。その新鮮な気持ちをいつまでも忘れないようにしたいと思っています。

今年もその区民まつりで建武館キッズが演武をさせていただくことになりました。お近くにお越しの方はぜひ子ども達の元気な勇姿をご覧いただき、お褒めのお言葉をかけていただければ幸いです。

板橋区民まつり 2011年 日本空手道建武館

昨年は都税事務所前で演武しました。

板橋区民まつり 表紙 日本空手道建武館.jpg
第41回板橋区民まつり
板橋一中体育館ステージ(パンフレットP.13掲載)
日時:10月21日(日)14:45~15:15
会場:板橋第一中学校体育館(板橋区大山東町50-1)
アクセス:東武東上線・大山駅(徒歩5分)、都営三田線・板橋区役所前駅(徒歩8分)
板橋区公式ホームページ

道場合宿&バーベキューのお知らせ

2010年に特別クラスを対象に道場合宿を行いました。
今年もやりますよ!

★道場合宿のここがねらい!
・ご飯を食べることや布団で眠るといった当たり前なことに感謝できる子にさせます。
・長文を書き写したり人前で大声を出したりすることを “そんなことできない”とやる前からあきらめずにやり遂げた達成感を味わわせます。

日時:11月10日(土)19:30道場集合・11日(日)17:00道場解散
・合宿(道場):10日19:30~11日11:00
・バーベキュー(高島平・赤塚公園):11日11:30~16:30
※10月27日(土)19:00より19:30(予定)まで保護者説明会を行います。
対象:小・中学生会員
※保護者が説明会とバーベキューの両方に参加できることを原則とします。
※保護者(ご家族)は11日(日)バーベキューからの参加となります。赤塚公園に11:30よりお越しください。
※道場合宿のみの参加も認めます。ただし費用は同額(1,500円)とし、保護者は説明会に出席していただきます。
定員:20名(申込順)
費用:1,500円(予定)
※11日の朝食とバーベキュー参加費を含みます。ただし三田線「高島平」駅までの運賃は自己負担とします。
※保護者やそのご家族がバーベキューに参加する場合もお一人1,500円(幼児無料)
持ち物:塩おにぎり(10日の夕食)、寝間着、歯ブラシ、歯磨き粉、鉛筆、消しゴム、空手衣、防寒着、食器具3点(ご飯茶碗・汁椀・箸)、汗ふきタオル、バスタオル3枚(お風呂用・シーツ用・掛け布用)
申込:受付10月20日(土)7:00~19:00
※メールでの受け付けのみとします。
※申込受付を1日のみとしましたのでお忘れ・お間違いのないようお願いします。
お申し込みメールアドレス: info@kenbukan.net
※20名を超えた場合は合宿参加の可否を10/23(火)メールでお知らせします。

テレビやゲーム機のない道場で子供たちが非日常を体験します!
たとえば…
★ご飯は質素にお粥とたくあん。お鍋についた米も一粒も残さず食べます。
★先輩と後輩がペアとなってシャワー入浴して年下の面倒をみます。
★キックミットを枕に道場で眠ります。
★翌朝は5時に起きて朝稽古ランニングにゴミ拾い。
★朝食後は文書の書写をして集中力をつけます。
★街頭で大声でチラシ配りをしてやる時はやる!の心構えを身に付けます。
★そのあとは電車に乗って赤塚公園でバーベキュー。
こんな内容の合宿です!

※2010年にやった合宿についてのコラムです。
『道場が禅寺1』 http://mbp-tokyo.com/karate/column/1434 (コラムの閲覧は10/31までです)

loading...