ホーム>TOP NEWS

TOP NEWS

臨時休館のお知らせ

猛烈な台風19号が関東へ接近・上陸する可能性がある為、会員様の安全を考慮し10月12日(土)は道場を臨時休館とさせていただきます。

何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

9.15 第282回 新空手道交流大会 in 東京 日本空手道建武館

建武館道場生31名が出場します。
皆さん応援よろしくお願いします。
 

新空手の試合風景や色々な動画を無料配信中!
「新空手公式チャンネル」

YouTube https://www.youtube.com/user/shinkaratek2k3k4
ニコニコチャンネル http://ch.nicovideo.jp/shinkarate

一歩前に出る勇気「NEVER GIVE UP」全日本新空手道連盟 日本空手道建武館 篠田剛一歩前に出る勇気「NEVER GIVE UP」全日本新空手道連盟

 

 

名称

第282回 新空手道交流大会 in 東京

日時

2019年9月15日(日)午前10時30分開会式予定

会場

墨田区総合体育館(武道場)
住所:東京都墨田区錦糸4-15-1
TEL:03-3623-7273

 

出場選手

K-2 JAPAN CUP選抜トーナメント
西川鷹人

K-3 JAPAN CUP選抜トーナメント中学生部
小林歩夢
戸田龍之介
林 春空

K-4 JAPAN CUP選抜トーナメント小学生部
明石理玖
石橋 輝
小野寺大偉夢
木村仁紀
櫻井桜仁
戸田虎太郎
中島悠希
濱野虎太郎
守屋富賀
山田新大

K-3トーナメント
池田 礼
山崎 優

K-4トーナメント中学1・2年生部
浮塚海果

K-4ルーキートーナメント
浮塚莉空
小林 綺
田中蒼空
茅野柚希
濱野凛太郎
目黒時音

K-4ビギナートーナメント
久保田心太郎
下里未憂瑠
田中湊人
羽山福人
堀本結生

Stand up/Bクラス ワンマッチ
小林穂夏
櫻井美姫

Stand up/チャレンジBクラス ワンマッチ
櫻井優樹

 

 

 

ぜひご一読ください!!

茨城県 下妻剣志舘
小学6年生 村田隼磨さん
タイトル:『礼に始まり、礼をもって行い、礼に終わる』 作文はこちら 


『今回の世界大会は、日本が全部門で優勝することができましたが、その中でぼくはとてもおどろく出来事がありました。それは、………韓国の女子選手が松本選手に対して、礼をもって行った行為を見て、試合に勝った負けたを超えた、立派な武道精神を見たような気がしました。』


※この記事は大森敏範様からご紹介いただきました。大森様、ありがとうございました。

 

 

 

出場する選手へ

建武館の代表としてはずかしい態度やふるまいをしてはならない
武道場の中では絶対にあそんだりふざけたりしてはいけない。
もちろん通路でも走り回ってはいけない。
ましてや試合場は神聖である。
死闘している人のとなりでふざけることはできやしないだろう。
したがって、もしふざけていたら、
今後は出場させないことにする。

試合場は道場と思え
道場では稽古と稽古の合間は「見取り稽古」をする。
休憩はない。
寝そべることもなければ、
ましてや何か物を食べることなどしない。
新空手の試合も長丁場の道場稽古と思ってほしい。
自分の試合以外は「見取り稽古」と思って、
強い選手の戦い方を見て学べ。
とても長時間で大変だが、
必ず得るものがたくさんあるはずだ。
試合場に出入りする際の一礼も、
道場と同じく忘れずにするように。

負けた時こそ大きな声で
勝っても負けても「いい試合」。
礼儀やあいさつは大事。
勝っても負けても元気よく挨拶をすること。
とくに負けたときほど、
大きな声であいさつをするように心がける。

負かされた相手を恨むな
試合中は相手を打ち負かそうと猛々しく戦うが、
決して人格を否定しているのではない。
しかしそれを理解していない者は、
ケンカのようになってしまい、
試合後も
後味の悪い感情を引きずる。
負けたことにより自分の足りない点を学び、
努力というエネルギーをもらい、
人はさらに成長する。
感謝しこそすれ、
相手を恨むなどはとんでもないこと。
負かされた相手を認めるには度量が要る。

試合後にもコートの外で礼を言う
勝てば浮かれ負ければ沈み込み、
感情を抑えられず相手の存在をすっかり忘れてしまい、
礼を失することもある。

試合コート内では儀礼的な礼に過ぎなかった。
そこで、
コートの外で改めてしっかりと礼を行うのだ。
ごったがえす試合会場の中にあっても、
対戦相手を見つけて自分から駆け寄って、
戦ったお礼を述べよう。

自分のことのように仲間の応援をする
自分の試合が終わると気が抜けてしまう者がいる。
気が抜けてだらけているとき、
仲間が戦っているかもしれない。
自分のことだけでなく、
仲間のことも考えて必ず応援をすること。
絶対にあぐらなどくつろいだかっこうをせず、
共に戦っている気持ちになって、
正座か用意の姿勢で応援すること。

試合場入口やトイレのスリッパをそろえる
心無い人のせいでスリッパが散らかっていることがある。
もし散らかっていたら必ず揃えること。
面倒くさがったり、恥ずかしがったり、
見て見ぬふりはしないこと。
おうちの方も子どもばかりやらせないで、
率先垂範してください。

建武館精神で
決してこわがらず、
痛がらず、
泣かず、
建武館精神で戦い抜くこと。

 

 

引用文献:空手道指導の手引

第一章 空手道の特性とねらい
第一節 「格技」から「武道」へ
3 武道と礼
「我が国の武道における「礼」は、スポーツにおける行動の仕方とは異なったとらえ方がされる。武道では、試合などにおける激しい攻防の後、まだ心理的な興奮が治まっていないときでも、その興奮を抑えて、正しい形で丁寧な礼を行うことが求められる。礼を重んじ、その形式に従うことは、自己を制御するとともに相手を尊重する態度を形に現すことであり、その自己制御が人間形成にとって重要な要素であると考えられているのである。」
4 武道と勝敗
「スポーツの試合では、勝者がその喜びを敗者の面前で身体で過大に現すことがあるが、武道ではこのようなことは慎むべきこととされており、相手に対する思いやりが極めて重視される。武道における試合を行う者の関係は、「道」(人間としての生き方、在り方)を共に学び合う仲間同士であり、敵と味方という対立的なものではないという考え方がある。自分が勝つことのできた試合が成立したのは、共に学び合う相手が在ったからであり、さらに互いが目指す目標は「道」を極めることであって、試合の勝敗にこだわることは慎むべきことであるという考え方が重視されている。」

福島県本部 竹原道場再開します!

2011年大震災の影響により活動は休止していましたが、2019年9月7日より再開しました。
稽古日は毎週土曜日です。詳細は後日お知らせします。今後ともよろしくお願いいたします。

7.15 第280回 新空手道交流大会 in 東京 日本空手道建武館

建武館道場生24名が出場します。
皆さん応援よろしくお願いします。
 

新空手の試合風景や色々な動画を無料配信中!
「新空手公式チャンネル」

YouTube https://www.youtube.com/user/shinkaratek2k3k4
ニコニコチャンネル http://ch.nicovideo.jp/shinkarate

一歩前に出る勇気「NEVER GIVE UP」全日本新空手道連盟 日本空手道建武館 篠田剛一歩前に出る勇気「NEVER GIVE UP」全日本新空手道連盟

 

 

名称

第280回 新空手道交流大会 in 東京

日時

2019年7月15日(月・祝)午前10時30分開会式予定

会場

東京武道館・第一武道場

 

出場選手

K-3トーナメント
小原大暁
戸田龍之介

K-3ワンマッチ
林 春空

K-4ワンマッチ
浮塚海果

K-4トーナメント
明石理玖
石橋 輝
小野寺大偉夢
木村仁紀
寺嶋萌乃果
戸田虎太郎
中島悠希
濱野虎太郎
守屋富賀
山田新大

K-4ルーキートーナメント
浮塚莉空
久保田心太郎
小林 綺
茅野柚希
永嶌怜朗
濱野虎太郎
目黒時音

K-4ビギナートーナメント
田中蒼空
田中湊人
堀本結生

 

 

 

ぜひご一読ください!!

茨城県 下妻剣志舘
小学6年生 村田隼磨さん
タイトル:『礼に始まり、礼をもって行い、礼に終わる』 作文はこちら 


『今回の世界大会は、日本が全部門で優勝することができましたが、その中でぼくはとてもおどろく出来事がありました。それは、………韓国の女子選手が松本選手に対して、礼をもって行った行為を見て、試合に勝った負けたを超えた、立派な武道精神を見たような気がしました。』


※この記事は大森敏範様からご紹介いただきました。大森様、ありがとうございました。

 

 

 

出場する選手へ

建武館の代表としてはずかしい態度やふるまいをしてはならない
武道場の中では絶対にあそんだりふざけたりしてはいけない。
もちろん通路でも走り回ってはいけない。
ましてや試合場は神聖である。
死闘している人のとなりでふざけることはできやしないだろう。
したがって、もしふざけていたら、
今後は出場させないことにする。

試合場は道場と思え
道場では稽古と稽古の合間は「見取り稽古」をする。
休憩はない。
寝そべることもなければ、
ましてや何か物を食べることなどしない。
新空手の試合も長丁場の道場稽古と思ってほしい。
自分の試合以外は「見取り稽古」と思って、
強い選手の戦い方を見て学べ。
とても長時間で大変だが、
必ず得るものがたくさんあるはずだ。
試合場に出入りする際の一礼も、
道場と同じく忘れずにするように。

負けた時こそ大きな声で
勝っても負けても「いい試合」。
礼儀やあいさつは大事。
勝っても負けても元気よく挨拶をすること。
とくに負けたときほど、
大きな声であいさつをするように心がける。

負かされた相手を恨むな
試合中は相手を打ち負かそうと猛々しく戦うが、
決して人格を否定しているのではない。
しかしそれを理解していない者は、
ケンカのようになってしまい、
試合後も
後味の悪い感情を引きずる。
負けたことにより自分の足りない点を学び、
努力というエネルギーをもらい、
人はさらに成長する。
感謝しこそすれ、
相手を恨むなどはとんでもないこと。
負かされた相手を認めるには度量が要る。

試合後にもコートの外で礼を言う
勝てば浮かれ負ければ沈み込み、
感情を抑えられず相手の存在をすっかり忘れてしまい、
礼を失することもある。

試合コート内では儀礼的な礼に過ぎなかった。
そこで、
コートの外で改めてしっかりと礼を行うのだ。
ごったがえす試合会場の中にあっても、
対戦相手を見つけて自分から駆け寄って、
戦ったお礼を述べよう。

自分のことのように仲間の応援をする
自分の試合が終わると気が抜けてしまう者がいる。
気が抜けてだらけているとき、
仲間が戦っているかもしれない。
自分のことだけでなく、
仲間のことも考えて必ず応援をすること。
絶対にあぐらなどくつろいだかっこうをせず、
共に戦っている気持ちになって、
正座か用意の姿勢で応援すること。

試合場入口やトイレのスリッパをそろえる
心無い人のせいでスリッパが散らかっていることがある。
もし散らかっていたら必ず揃えること。
面倒くさがったり、恥ずかしがったり、
見て見ぬふりはしないこと。
おうちの方も子どもばかりやらせないで、
率先垂範してください。

建武館精神で
決してこわがらず、
痛がらず、
泣かず、
建武館精神で戦い抜くこと。

 

 

引用文献:空手道指導の手引

第一章 空手道の特性とねらい
第一節 「格技」から「武道」へ
3 武道と礼
「我が国の武道における「礼」は、スポーツにおける行動の仕方とは異なったとらえ方がされる。武道では、試合などにおける激しい攻防の後、まだ心理的な興奮が治まっていないときでも、その興奮を抑えて、正しい形で丁寧な礼を行うことが求められる。礼を重んじ、その形式に従うことは、自己を制御するとともに相手を尊重する態度を形に現すことであり、その自己制御が人間形成にとって重要な要素であると考えられているのである。」
4 武道と勝敗
「スポーツの試合では、勝者がその喜びを敗者の面前で身体で過大に現すことがあるが、武道ではこのようなことは慎むべきこととされており、相手に対する思いやりが極めて重視される。武道における試合を行う者の関係は、「道」(人間としての生き方、在り方)を共に学び合う仲間同士であり、敵と味方という対立的なものではないという考え方がある。自分が勝つことのできた試合が成立したのは、共に学び合う相手が在ったからであり、さらに互いが目指す目標は「道」を極めることであって、試合の勝敗にこだわることは慎むべきことであるという考え方が重視されている。」

第16回建武館キッズ大会無事終了しました。

6月23日(日)板橋第三中学校体育館にて第16回建武館キッズ大会を開催しました。

幼児から中学生まで、146名の選手が学年別トーナメントを戦った大会も無事終了する事が出来ました。

準備段階から手伝って頂いたスタッフの皆様

後援・協賛をして頂いた皆様

ご協力頂き、ありがとうございました。

建武館キッズ大会は試合での入賞者を表彰するだけでなく、

● 予選で負けたが強敵に立ち向かった子(敢闘賞)

● 大会に向けて頑張って稽古した子(努力賞)

● 試合当日の仲間への応援態度が立派だった子(特別賞)

を試合の結果に関わらず表彰し

○ 困難に立ち向かう勇気

○ 目標に向かって努力する心

○ 仲間を大切にする気持ち

を育んでいく事を目的に毎年開催しております。

201971317240.JPG

             入賞者による記念撮影

大会パンフレット広告で支援する

  • 掲載サイズと料金(A4判・刷り色は黒色・横幅W 16.7cm)

1/3広告

H  7.6cm

10,000円

1/2広告

H 12.0cm

15,000円

2/3広告

H 16.7cm

20,000円

全面広告

H 25.5cm

30,000円

  • お申し込みはe-mailにて次の①~③データをご入力ください。ご希望のレイアウトがあるか、写真やロゴ等がある場合は完全版下をファイル添付して頂きます。高解像度のデータでお願いします(「PDF」を推奨、「JPEG」でも受け付けています)。

①お名前(企業名) ②ご連絡先(住所・TEL) ③掲載内容(希望の文字や英数字)

  • お申し込みのお送り先:info@kenbukan.net
  • 募集期間:令和元年6月1日(土)までにお申し込みをお願いします。
  • ご納入はお振込みにてお願い申し上げます。

東京信用金庫 板橋支店 普通 4101894 日本空手道建武館 館長 篠田剛(つよし)

※僭越ですが振込手数料は協賛者様にてご負担お願いいたします。

 

一口協賛で支援する

  • 一口 5,000円(個人・法人の別や口数の制限はございません)
  • お申し込みはe-mailにて次の①~④データをご入力ください。

①お名前(企業名) ②ご連絡先(住所・TEL) ③口数 ④金額

  • お申し込みのお送り先:info@kenbukan.net
  • 募集期間:令和元年6月1日(土)までにお申し込みをお願いします。
  • ご納入はお振込みにてお願い申し上げます。

東京信用金庫 板橋支店 普通 4101894 日本空手道建武館 館長 篠田剛(つよし)

※僭越ですが振込手数料は協賛者様にてご負担お願いいたします。

 

キッズ大会へのご支援のお願い

キッズ大会へのご支援のお願い
 
建武館では毎年初夏に地元中学校の体育館をお借りして中学生以下の子ども達の組手の大会を開いておりまして、今年も開催する運びとなりました。
 
試合は直接打撃の組手だけに痛くて怖いものです。それに、負けたら恥ずかしいものですから、気の弱い子は出場をためらいます。ですが、負けた時の身の処し方や悔しいけれど負けを潔く認める心の広さを学ばせるチャンスなので「勝っても負けても勉強だ。負けて勉強になることもある」そう言って出させています。
 
勇気を持って出場してくれただけに、勝った子ばかりでなくたとえ負けても怖さに耐えて頑張った子に賞を贈ることもしています。
 
このような賞は例年、大会の趣旨にご賛同くださった方に
・一口協賛
・大会パンフレットの広告代
として浄財を頂戴し購入させて頂いております。そこで今年もご支援を仰ぎたく、下記のとおり参考資料(pdf)をとりまとめました。大会の運営は、その趣旨にご賛同くださる有志の個人や企業からの協賛によって支えられています。ご高覧いただき、ご検討のお願いを申し上げる次第でございます。
 
とはいえ、ご支援の諾否とは別にしてこの機会に是非ともご来場賜りますれば、これにすぐる喜びはありません。たとえ強そうな相手であっても怖いながら立ち向かう勇気を振り絞る子ども達の姿を、見届けてあげて頂ければ幸いです。とても小さな道場の小さな大会なのですが、志は大きく子ども達に夢を与えられるものにしていきたいと思っています。
 
 
 
 
 
ご支援の方法は一口協賛、大会パンフレット広告代のいずれかお選びいただきます。詳しくは、冊子「キッズ大会へのご支援のお願い」(pdf)8・9ページ目に「ご支援のお願い」というタイトルでご案内しておりますが、それを抜粋してまとめましたので、下にある【一口協賛で支援します】または【パンフ広告で支援します】をクリックしてお目通しいただきたくお願い申し上げます。なお、この冊子にはキッズ大会のはじまりや特長などを載せていますので、ご高覧頂ければ幸いです。

 

 

 

キッズ大会へのご支援のお願い 令和元年(2019年)6月23日 板橋区立板橋第三中学校体育館 日本空手道建武館 篠田剛

 
 
 
キッズ大会へのご支援のお願い 平成30年(2018年)6月24日 板橋区立板橋第三中学校体育館 日本空手道建武館 篠田剛  キッズ大会へのご支援のお願い パンフ広告 日本空手道建武館 篠田剛
 
 

 

 

ご協賛いただいた方の御芳名

建武館キッズ大会はご理解ある方々のあたたかいご支援で運営されています。ご協賛くださった方々へ感謝の意を込めて御芳名を掲載させていただきます。
※五十音順とし、金額や口数は掲載しておりません。
※御芳名の掲載について万全を期して作成いたしましたが、万一、誤り、
記載漏れなどお気付きの点がありましたら、当ウェブサイトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

一口協賛でのご支援

■協賛金でのご支援
明石裕之様
アンチエイジングトレーニング会員の皆様
安部康博様
㈱e-kids 窪田豊彦様
㈱イザワ 伊澤英之様
稲荷台自治会会長 高田雄彬様
今井安曇様
今西朋子様
㈱WITHフローリング 小林 諦様
小野寺寛様
小原暁史様
角本博樹様
小坂仁志様
栄町自治会会長 野口啓二様
髙松麗羽 様
田中晃三様
㈱TENZAN 恩慈宗義様
永嶌和人様
仲宿睦町会 手嶋佑好様
中谷奈緒美様
西田三男様
日本エンドレス㈱ 成毛義光様
波頭幸弘様
濵野邦彦様
平塚幸雄様
㈲本澤運送店 本澤光行様
松野榮仁様
㈱マルジュー 伊東正浩様
本村 威様
本村 努様
60歳からはじめる空手会員の皆様

 

パンフレット広告でのご支援

㈱アーバン・ハンズ様
㈱安藤工業 安藤竜一様
伊藤会計事務所様
iNCONTRO様
㈱WITHフローリング 小林 諦様
大塚製薬㈱様
亀山整骨院様
協明畜産㈱様
KCS甲耀クリーンサービス様
㈲サーフ・プロジェクト様
三興塗装工業㈱様
㈱ジュピターテレコム様
笑座こんぱる様
㈱シントク様
セブンイレブン板橋氷川町店様
㈱高田防水工業様
東京信用金庫 板橋支店様
㈱東京堂インターナショナル様
日本興志㈱ 浅見 亨様
氷川町会会長 突川敏雄様
㈱フローリストMARUYAMA様
ヘアーサロン オガノ様
㈱堀口材木店様
㈲本澤運送店 本澤光行様
宮本歯科医院様
㈱森田総商様
ゆたか歯科クリニック様
㈱リブラン

少年空手会員2名が日本一に輝きました。

201945173451.JPG

少年空手会員

小林 歩夢

第30回全日本新空手道選手権大会

K-4グランプリ小学6年生軽量級

 優勝

K-4最優秀選手賞(東京都知事賞)

受賞

昨年の同大会小学5年生軽量級に続き

2年連続で日本一に輝きました。

201945173722.JPG

少年空手会員

櫻井 美姫

第30回全日本新空手道選手権大会

K-3グランプリ中学生女子-50Kg部 

優勝

K-3最優秀選手賞(東京都知事賞)

受賞

K-3に参戦2回目での快挙でした。

 

 

2.23 道場での自主練習できません

下記時間帯は「館長を応援する会」開催のため、道場の利用ができません。
皆さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解いただけますようお願い申し上げます。
 
■2019年2月23日(土)19:00~閉館まで
loading...