ホーム>道場生専用ページ>2018年第3回(冬季)審査会
道場生専用ページ

2018年第3回(冬季)審査会

今年3回目の審査会を下記の日程で行います。

小学生以下の者

受審級により審査日が異なります。いつもの稽古と違う時間帯で行われますのでお間違いないようお願いします。また、審査期日中は普段の稽古はしません。審査を受けない者はお休みとなりますのでご注意ください。詳しくは道場2階の掲示板前にある「審査会要項」をお読みください。

■審査日
 10・9級を受審する者 12月10日(月)
 8・7級を受審する者 12月11日(火)
 6・5級を受審する者 12月12日(水)
 4・3級を受審する者 12月13日(木)
 準2級以上を受審する者 12月14日(金)
■審査時間 18:00~19:00 ※進行状況により遅れる場合があります
■締切日 12月1日(土)

 

中学生以上の者

小学生以下のように日を分けず全階級の審査を一度に行います。通常稽古はしませんが、受審しない人もお越しください。詳しくは道場2階の掲示板前にある「審査会要項」をお読みください。

■審査日 12月20日(木)
■審査時間 19:30~20:30 ※19:15には集合してください
■締切日 12月1日(土)

 

申し込み方法(共通)
  1. 封筒を用意して表面に「受審申請」・受審者氏名・審査料の金額を記入する
  2. 道場2階の掲示板前にある受審申請書に必要事項を記入する
  3. 受審申請書と審査料金を1.の封筒に入れる(封はしない
  4. 道場内にて、稽古の前後に、指導員に、直接手渡す

 

留意事項(共通)
  1. 当日は開始15分前には集合してください。
  2. やむを得ぬ理由で欠席する場合は前日までに届け出てください(審査料を返金いたします)。
  3. 遅刻・当日の欠席は理由の如何にかかわらず原級となり、登録料のみ返金となります(お配りした要項をご参照ください)。
  4. 受審資格は原則として2018年8月末日までに稽古を開始した者とします。
  5. 前回(第3回冬季)審査の保留者(合格・原級ともに)は受審不可。
  6. 申請が遅れるとプログラム作成に支障を来すので締切日は厳守して下さい。
  7. 帯の色が変わる級を受審する場合は、必ず帯の号数を記入して下さい(帯のタグに付いている数字が号数です)。申請後の変更や未記入の場合は有料となります。

 

資料
  1. 初めて審査を受ける方はあらかじめ読んでおいてください(道場2階の掲示板前にも置いてあります)。資料:初めて昇級審査を受ける方へ.pdf
  2. 受審申請書は道場2階の掲示板前にありますがPDFから取り出して使用しても結構です。 受審申請書.pdf 受審申請書.xlsx
  3. 審査に関するコラムが「空手のこころ」に収録されていますので関心のある方はお読みください。
    『空手の審査 技とともに心も一緒に稽古』257
    『上級者が目指すものはかっこ悪さ』294
    『プライドを植え付ける 親の役目』264

 

 

よくある質問

自分の階級の審査日は用事があって行けそうにありません。ほかの日に受審できませんか?
残念ながら日にちの変更はできません。次回の審査会にチャレンジしてください。

何時に道場に行けばいいですか?
15分前
には集合してください(年少は17:45です。17:30から17:45の時間帯を目安に来るようにしましょう)。

何を持って行けばいいですか?
普段通りです。グローブ・スネアテ・男子はファールカップ・水分補給の飲み物を各自お持ちください。

自分の審査以外の日に応援に行ってもいいですか?
どうぞ来てください。仲間も励まされるでしょう。また、次の階級の審査を見学に行くのも心構えができていいと思います。

前回の審査で保留となりましたがその後、合格となりました。今回は受審できますか?
前回の課題をクリアしたばかりということで残念ですが今回は受審できません。

前回の審査で原級となりました。今回は受審できますか?
受審できます。前回と同じ級位を再チャレンジしてください。

中学生は年少空手に属しているので審査も年少空手の方で受審するのですか?
違います。審査は一般空手の方で受審します。審査料は年少空手の料金です。間違いやすいのでお気を付けください。

初めて審査を受ける方はあらかじめ読んでおいてください(道場2階の掲示板前にも置いてあります)。
資料:初めて昇級審査を受ける方へ.pdf

loading...